終了しました

ウィズせっつカレッジ2018
明日をつくる生き方・働き方~自分軸で社会と関わる~
10講目 卒業式&交流会

 

 

 

      

 

 

これまでのウィズせっつカレッジでの学びを通して感じ、考えたことを「わたし宣言」という形で一人ずつ発表しました。テーマは「地域や暮らしの中で幸せをつくるためにわたしができること」です。7講目に作成したコラージュを使っての自己紹介に続き、宣言文を読み上げ、自分の言葉でそれぞれが意見を述べました。自分だからできること、自分にしかできないことがきっと誰にもあるはずです。自分軸で社会と関わり、楽しみながら生きていくためのヒントを皆さんの宣言の中からたくさんいただくことができました。



受講生の感想より
・いろいろな方の自分軸での社会との関わり方を聞いて、多様性を改めて実感できました。ふだんは自分の考えに凝り固まっているので、今さら大きく変わることは無理ですが、新たな視点を与えてもらえました。いつから始めても遅くはないと思うので、取り入れられるものにはチャレンジしていきたいと思います。
・それぞれのできることで、できる場所で、自分らしさを活かした生き方をできると幸せになれると思いました。
・みなさんの想いを聞かせていただきいろいろ気づきがありました。
・自分の考えをまとめる、コラージュづくり、発表・・・とふだんの生活では絶対にしないことなのでいつも使わない脳みそを使いました。疲労感と達成感がありました。
・参加者の年代がバラエティに富んでいたので、異世代間の交流が多く持てたことがよかったです。

 

日時 平成30年11月9日(金)午前10時~12時