終了しました

男女共同参画セミナー
ウィズせっつカレッジ2018入学記念講演
「キセキの葉書」上映会&鈴木紗理奈講演会
鈴木紗理奈という生き方~わたしらしい幸せのカタチ~

 

 

     

 

 

鈴木紗理奈さん主演映画「キセキの葉書」の上映会と講演会を9月1日(土)市民文化ホールにて開催しました。障害をもつ子どもの母親を熱演し、マドリード国際映画祭で最優秀外国映画主演女優賞を受賞された式典でのエピソードや女優としての仕事に対する姿勢などをお聞きしました。結婚・出産を経て、離婚を乗り越え、シングルマザーとして仕事をしながら、お子さんとどう向き合っているかなどのプライベートなお話も。自分に正直に、ありのままの自分で勝負して生きてきたという紗理奈さんに勇気をもらいました。「これからの女性は、力強く、いろいろなことを自分で選んで生きてほしい。子どもを育てながら仕事を続けるのは、大変なこともいっぱいあるけれど楽しいです。もっと女性が働きやすい社会になればいいなと思います」とメッセージをいただきました。


受講生の感想より
・ありのままの紗理奈さんの生き方に勇気をいただきました。笑顔の多い人生を生きたい!と学びました。
・これからを生きる女性の生き方をまさに実践されていると感じました。
・「自分にまっすぐに、そのまま勝負する」と言いきれるのはすごい!気持ちの強い人だと思いました。
・今の自分でも大丈夫という前向きな気持ちになりました。
・映画素晴らしかったです。実話に感動しました。希望を人に与えられるような人になれるよう努力していきたいと決意しました。

 

日時 平成30年9月1日(土)午後1時~4時30分
講師 鈴木紗理奈(女優/タレント)