終了しました

ココロをつなぐハンドメイドの会

 

  

今回で10作目となったストップDVタペストリー。男女共同参画推進団体のハートtoハンドメイドの会メンバーと、講座に参加された市民の方々がかぎ針編みで、女性に対する暴力防止のシンボルのパープルリボンをモチーフにタペストリーの制作をしました。毎年、テーマを決め、デザインを考え、素材を編み、皆で一つの作品にまとめることは楽しい作業でした。振り返れば、この10年間、ハートtoハンドメイドの会のメンバーをはじめ、延べ100人以上の市民がこの講座に参加し数々のタペストリーを制作してきました。今年の新作タペストリーをウィズせっつフェスタでお披露目し、その後はウィズせっつ前に展示しています。一人でも多くの方々に、このタペストリーのメッセージをご覧いただくことで、女性に対する暴力防止について知り考える機会になることを願っています。
日時 平成29年11月24日~平成30年1月19日いずれも金曜日午前10時~12時
講師 野田真規子(編みぐるみ作家)