終了しました

ウィズギャラリー
マイ(女性)ヒーロー展

 

  

 

今年も5月1日~10月2日までに、自分にとっての憧れの女性を表現したアート作品とコメントを募集しました。
出展者は14名。作者が思う、勇気や気高さのある歴史上の人物、今の時代に活躍している憧れの人、身近にいる素敵な人など18作品を展示しました。
当日は市民芸能文化祭と同時開催ということもあり、来場者は200人以上と大盛況でした。

アンケートより
・それぞれの作品から作者の思いが感じられました。
・お母さんをヒーローにした作品が心に残りとても良かったです。
・素敵な表現の作品たち。ワタシらしく自由に生きることの大切さを考えながら観ました。
・母をテーマにされている作品。自分の母と重なりとても感情が揺れ、ジーンとなりました。マイヒーローを色々な形で描いていて良かったです。
・どの作品も良かったです。同じ人物でも描く気持ちや描く人が違うので、色々な角度から観ることができました。

出展者より
・前年も出展して、小さな心の“はり”が出来ました。小さな小さな頑張ろうという思いと、自分も描く楽しみが出来ました。
・抽象画を描いていますが、これから取り組もうと思う作品は女性像などです。
・様々なマイヒーローがあって素晴らしいと思いました。自分なりの感性で描くマイヒーローは、作者が楽しんで制作されたあとが見え、私自身も楽しい経験となりました。ありがとうございました。

 

展示期間 平成29年11月4日(土)5日(日)
場所 男女共同参画センター 交流室