終了しました

ウィズほっとサロン


夏こそ冷え対策 ~自分でできる養生法~

 

女性のからだは男性よりも冷えやすい。それはなぜ?
もともと男性は女性より筋肉が多いので体温が高いのです。その上ネクタイで首元をしめているので、首や肩を出す服装が多い女性とは同じ冷房のきいたオフィスの中でも暑さの感覚が違うのです。では、女性はどんな冷え対策をすればよいのでしょう?
東洋医学のからだの捉え方でなぜ体が冷えるのかを理解し、その視点から、水の取り方や循環を良くして体温を上げる方法を具体的にツボ刺激やストレッチの実技を含めて学びました。

受講生の感想より
・体が気持ちよくなりぽかぽかしている。
・日ごろの運動不足を痛感した。トレーニングをするようにしたい。
・冷え症なのでこれからの季節も参考にしたいです。
・東洋医学の考え方は、ほぉーというようなものが多く、一つ一つがおもしろかった。
・わかりやすく魅力的な先生でした。
・塩、水の大切さがわかりました。

 

日時 平成29年8月29日(火)午後6時30分~8時30分
講師 栗原 睦(鍼灸師)