終了しました

男女共同参画市民企画協働事業 チャレンジ企画


心が喜ぶ✿カードづくり
~筆文字とパステルのワークショップ~

1講目 ほめ言葉を筆文字で書いてみよう

 

最初に「ほめカード」を一枚ずつひき、自分自身をほめ、みんなに認めてもらう体験をした。自分を大切にすることの心地良さを体感するワークとなった。筆を使って、太い字や細い字、左手で書いてみたり、文字で遊んでみたり・・・練習するうちに、「うまく、きれいに書く」という既成概念から少しずつ自由になっていった。最後に「ほめカード」の言葉を自分なりの表現で描き「はなまるカード」を作成した。

参加者の感想より
・自分をほめることがあまりないので、日々自分を認めてほめたいと思う
・にがてだと思っていた筆に気軽にふれあうことができそう
・かたい自分が少しやわらかくなったような気がした
・既成概念にとらわれず思いのままに書くのはとても楽しい作業だった

日時 平成28年10月18日(火)午前10時~12時 
講師 松丸みち子(言葉の花束プレゼンター)

2講目 指でくるくるパステルカードづくり

 

前半は「表現として文字で遊ぶ」ことを大切にしながら、ふり返りをかねた筆文字練習で「ありがとう」の言葉をたくさんカードにした。後半は、くるくると指で描くパステルの手法を学び、筆文字の白黒の世界に色をプラスしてカードを完成させた。はなまるカードの作成を通して、今の自分の気持ちを大事にすることや、みんな違ってみんないいと互いを認め合うことの大切さに気づく時間となった。

参加者の感想より
・いろいろな色に出会えてうれしかった
・パステルや指の使い方をもう少し学びたかった。でも学ばない方が自分らしさがでるのかもしれませんね
・自分の気持ちに向き合えたことと自分の内側にあるものをだせてよかった
・文字とパステルの相性がよく、はじめてでもステキな作品ができた

日時 平成28年10月25日(火)午前10時~12時 
講師 高雄良子(ゆびまるこ主宰/レジリエンスパステルアート講師)
企画・運営 自由を楽しむパステル