終了しました

働きたい女性&働く女性応援講座 Part1

働くおかんのリアルな両立生活

~子どもを産んでもあたりまえに働き続けられる社会を!~

 


病児・病後児保育を運営するノーベルの高さんを講師に招き、子育てしながら日々奮闘して働く女性のリアルな仕事と家庭の両立生活についお話いただきました。
また、子どもを産んでも当たり前に働き続けることができるために、どんな制度やしくみが必要かみんなで意見を出し合いました。人と人とが当たり前に助け合い、支え合って子どもを育むことのできる社会をみんなで作っていきたいものです。

 

受講生の感想より
・出産後に働きたいと思っているので、子育てしながら働くためのコツや課題などのリアルな状況がわかりよかった。自分だけで子育てしなければならないという意識から、地域、企業など皆で助け合っていける社会にしていきたいと思いました。
・10月から育休明けで復帰するので、リアルな声を聞くことで準備することなど心構えができました。
・働いている人の実情を知ることが出来たと同時に、勤めている会社が恵まれた状況であることを再認識しました。
・病児保育の現状をリアルに知ることができました。病児保育の必要性だけでなく、「どうすればいいか」ということをみんなと話し合い、共有できたことがよかったです。

 

日時 平成26年9月20日(土)午前10時~12時
講師 高亜希(特定非営利活動法人ノーベル代表理事)