終了しました

女性と子どもに対する暴力をなくそう
~摂津市パープルリボンキャンペーン


ココロをつなぐハンドメイドの会
女性に対する暴力をなくそう!の思いを込めて、

パープルリボンのマカロンキーホルダーとタペストリーを編む

毎年、パープルリボンキャンペーンの一環として、かぎ針編みでStop DVタペストリーを制作しています。この講座の1,2期生有志たちで結成した団体、ハートtoハンドメイドの会が講師です。かぎ針編みをしながらのおしゃべり会では、日々の暮らしの中で思う、子育て、夫婦、家族のことなどから「女性に対する暴力」について考え、今年で6作目のタペストリーが完成しました。

1回目では、市立第3中学校2年生3名が職場体験として講座に参加し、受講生と一緒にパープルリボンをあしらったマカロンキ-ホルダーを作りました。
Stop DVタペストリーはウィズせっつフェスタ2014の会場でお披露目します。乞うご期待!

 

 

 

日時 11月15日、22日、29日、12月6日、12月13日のいずれも金曜日、平成26年1月11日、1月18日いずれも土曜日 午前10時~12時
講師 ハートtoハンドメイドの会(男女共同参画推進団体)
参加人数 8名