講座案内

パープルリボン&オレンジリボンキャンペーン

女性と子どもに対する暴力をなくそう


「さとにきたらええやん」
上映会

&荘保共子さんの講演会

大阪市西成区釜ヶ崎。“日雇い労働者の街”と呼ばれてきたこの地で38年にわたり活動を続ける「こどもの里」。“さと”と呼ばれるこの場所では0歳からおおむね20歳までの子どもを、障がいの有無や国籍の区別なく無料で受け入れています。

DVなどの家庭内の暴力、シングルマザーなどの一人親世帯の中で、時に悩み、立ち止まりながらも力強く成長していく子どもたちと、その子らを支える職員たちに密着。子どもも大人も抱えている「しんどさ」と格闘する人々の切実な姿を描き出したドキュメンタリー映画です。

上映後、「こどもの里」館長の荘保共子さんをお迎えし、「こどもの里」の取り組みと、これからの社会を歩む私たちに、子どもも大人も安心できる“居場所”とは何かをお聞きします。

日時 平成29年11月26日(日)午後1時~4時15分
会場 摂津市立コミュニティプラザ2階 会議室3、4
講師 荘保共子(NPO法人「こどもの里」館長)
定員 50名
対象 摂津市在住・在勤・在学の方
参加費 無料
一時預かり あり(1歳6ヵ月~就学前児) 11月21日(火)までに要予約
申込受付 11月2日(木)から受付
問い合わせ先 摂津市立男女共同参画センター 06-4860-7112