講座案内

ウィズせっつフェスタ2015プレ講演 
東日本大震災から4年 あの日を忘れない

「芽でる力」
つなぐ・ひろがる いわての女性たちの復興支援

 

震災直後、がれきの撤去や建設関係など男性向けの仕事は有償になりましたが、女性の多くは避難所の炊事当番など無償のケア労働を担っていました。また、観光や水産加工などの現場が被災し、低賃金で、非正規雇用が大半の女性の雇用状況は厳しさを増し、特に若年から中高年にかけてのシングル女性や、シングルマザーは、経済的自立が困難な状況にあります。「NPO法人参画プランニング・いわて」は、女性の就労と起業支援を目的に、震災後、復興事業の中に女性の仕事として、被災した沿岸地域の女性たちに対する心のケアや安否確認事業を担う被災地女性自立促進デリバリーケア事業(買い物代行事業)を実施しています。
もりおか女性センター長の田端八重子さんから、事業に至るきっかけとなった女性視点での災害支援と、買い物代行事業についてお聞きします。

 

チラシPDF

日時 平成27年2月28日(土)午後1時30分~3時30分
会場 コミュニティプラザ3階コンベンションホール
講師 田端八重子(もりおか女性センター センター長、
      NPO法人参画プランニング・いわて副理事長)
定員 80名
対象 摂津市在住・在勤・在学の方
参加費 無料
一時預かり あり(1歳6ヵ月~就学前児) 2月24日(火)までに要予約
手話通訳 あり
申込受付 21日(日)から受付
問い合わせ先 摂津市立男女共同参画センター 06-4860-7112