講座案内

女性と子どもに対する暴力をなくそう
~摂津市パープルリボン&オレンジリボンキャンペーン~

DVと虐待 ―地域で広げる身近な支援―

配偶者からの暴力(DV)は「夫婦喧嘩」、子ども虐待は「しつけ」などと言われ、それらの暴力は家庭内の問題として見過ごされてきました。家庭という密室で暴力を振るわれている被害者にとっては「暴力」と気づくのも難しく、そこから抜け出すには、外部からの支援が必要です。しかし、「もしかしてDV?」「虐待かな?」と思っても、他人の家庭のことにあまり口出しするのも…と、ためらってしまうこともあるでしょう。どうすれば適切な支援ができるのか、地域で被害者を孤立させないためにはどうすればいいのか、一緒に考えてみませんか?

 

チラシPDF

日時 11月17日(日) 午後2時~4時
会場 摂津市立コミュニティプラザ3階 コンベンションホール
講師 信田さよ子(原宿カウンセリングセンター所長)
定員 120名
対象 摂津市在住・在勤・在学の方
参加費 無料
一時預かり あり(6ヵ月~就学前児) 11月14日(木)までに要予約
手話通訳 あり
申込受付 10月1日(火)から受付