講座案内

 

男女共同参画セミナー/せっつ女性大学入学記念講演 
松井久子の生きる力~命をつなぐものとして
                           

生きることは、出会うこと…出会った人と心を開き、自分の言葉で語り、大勢の人と共感しながら、信じる道を歩き続けてきた松井久子さんの生き方に学ぶ!
究極の男性社会ともいえる映画界で、女性映画監督として、映画作りから学んだリーダーシップとコミュニケーション力についてもお話いただきます。
日時 7月13日(土)午後1時30分~3時30分   
会場 摂津市立コミュニティプラザ3階 コンベンションホール
講師 松井久子(映画監督)

1946年生まれ、東京出身。早稲田大学文学部演劇科卒業。雑誌ライターを経て、俳優のプロダクション会社を設立。その後1985年(株)エッセン・コミュニケーションズを設立し、プロデューサーとしてドラマ・ドキュメンタリー等のテレビ番組を多数企画・制作。50歳の時に「ユキエ」で映画監督デビュー。2002年に「折り梅」、2010年には彫刻家イサム・ノグチの母親レオニー・ギルモアの生涯を描いた「レオニー」が公開されている。
定員 120名
対象 市内在住、在勤、在学の方
参加費 無料
一時預かり あり(1歳6ヵ月~就学前児)※7月9日(火)までに要予約
手話通訳 あり
申込受付 6月1日(土)から受付